本システムに関するお問い合わせは こちらから

本システムは、剣道連盟様の業務に特化した会員・会費管理データーベースシステムです。

登録から検索や印刷まで、業務効率をアップさせるとともに、安全かつ人的ミスも最小限に抑えるためのノウハウが詰まったシステムです。

導入実績 と ご利用頂いたご感想

  • 公益社団法人 大阪府剣道連盟 様
  • 審査会・大会管理での申請データは全剣連様と互換性があり、申請書類を簡単に作成できる。
  • 会員管理・会費管理・昇段管理がまとめてできるので便利だ。
  • 会員管理にバーコードを採用したことにより、各業務での会員の検索や会費の入力などが早く正確にできるようになった。
  • 複数端末での作業が可能になり、業務分担ができるので作業効率がよくなった。
  • 大会・講習会管理は、以前は手作業で行っていたがシステム導入により入力・帳票作成業務が格段に早くできるようになった。
    およそ「10分の1」に短縮できた。
  • 会員管理システムの導入で、団体会員制から個人会員制への移行がスムーズにおこなえた。
  • 会費の徴収業務では会費の徴収割合がすぐに確認できるため、未払い会員への支払要請が容易におこなえる用になった。

システムの特徴

  • 三道(剣道・居合道・杖道)毎に段級・称号の一元管理ができます。
    ▼ 詳細
    • 会員管理で三道毎に段級位/称号の取得履歴を管理ができます。
    • 審査会管理では、段位(低段、高段)、称号審査会の管理ができます。
    • 大会では、大会毎に個人・団体戦の参加者の管理ができます。
    • 講習会管理では、講習会毎に受講予定者、受講実績の管理ができます。
  • 個人会費・団体会費へ対応できます。
    ▼ 詳細
    • 予め年齢範囲ごとに会費区分(金額)を設定し、会費区分で管理するため金額を意識することなく会費の管理が可能となります。
    • 団体毎にまとめての入金にも対応し、専用の入力画面でバーコードを利用して容易に短時間で入力することも可能です。
    • 会員毎、団体毎にこれまでの入金履歴の照会、出力できます。
    • 会員の会費区分はシステム年次処理で自動更新されます。
  • 全剣連への申請書類、データへの対応
    ▼ 詳細
    • 全剣連様へ提出する申請書類、申請データも所定のフォーマットで簡単に出力できます。
    • また全剣連様より付与された全剣連番号を容易にシステムに取り込み管理することができます。
  • 会員管理にバーコードを使用
    ▼ 詳細
    • 会員の来局時などに登録証のバーコードをスキャンし、会員情報の呼出が可能です。
    • 会費徴収業務時にあらかじめバーコード印字された帳票を使用し、手間をかけずに会員を特定でき会費の徴収情報を入力することが可能です。
  • オリジナル会員カード作成が可能
    ▼ 詳細
    • オプションの専用プリンタを使用しオリジナルの登録証(会員カード)の発行が可能です。
    • 登録証(会員カード)には会員識別用のバーコードが印字されます。
    • システムにより、必要な時に容易に発行が可能です。
       ※デザインや出力内容はお客様とご相談の上決定させていただきます。
Copyright(c) 2013- NoveLuck Co.,LTD. All rights reserved.